2020.09.10 NEW

スーパーマーケットでの一幕

スタッフブログ

こんにちは!
皆さん、体調など崩されてないですか?無理は禁物、Take it easyでいきましょう。

 さて、先日、地元のスーパーマーケットで買い物をしてまいりました。その時に、遭遇した事を書いてみます。

 私は、主だった商品をレジ籠に入れ、レジに並びました。その時、レジ付近は混雑しておりました。レジは5台稼働していたと思います。私は、3番目のレジに並びました。隣の2番目の列には50代くらいのご夫婦が並んでいました。順々にレジ会計は進んでおりましたが、途中、2番目のレジの進みが遅くなりました。両隣の1番、私が並んでいる3番のレジはスムーズ進んでいきます。すると、あからさまに、2番レジに並んでいるご夫婦が不機嫌になり始めました。「なんでここに並んだんだ?」、「なんでこんなに進みが悪いのか?」など、周りにいた客、レジを打っている店員さんにも聞こえるくらいの声の大きさでした。

 非常に悲しい気持ちになりました。このご夫婦は自分達の事しか考えていらっしゃらなかったのです。混雑している時間帯ですから、時間がかかるの当然です。レジ打ちの店員さんも懸命に頑張っています。私はあんなにスムーズにレジ打ちはできないでしょう。店員さんの頑張りには心から敬服いたします。

 いつからでしょうか、「寛容」、「思いやり」の精神が希薄になってきているのではないでしょうか。今回は自戒の意味も込めて、あえて強い表現を使い、書かせていただきます。これは、アメリカ海軍学校の校長先生のお言葉の一文です。

 「他者に尊厳と敬意を払うことが出来ないのなら、ここから出ていきなさい」

佐藤大輔社長が考える
人材育成とこれからの物流とは?

最初に運送、物流に就いたのは18歳でした。父の運送会社でアルバイトとしてトラックに乗って物を運ぶ作業でした。18歳でトラック?と今なら思うかも知れませんが、当時は普通免許でトラックに乗れたんです。思い返すと、仕事は大変ではなく楽しいものでした。荷物を持ってお客さんの所に行くと…続きをみる

万が一お客様の要望に寄り添えない、お客様ご自身でやった方がいい、依頼することでお客様に無理が出てしまう…お客様にメリットが出ないそんな場合は、正直にオーダーメイド物流が適合しないことをお伝えします。まずはお問い合わせより、いつでもお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム
contact

お名前 必須

メールアドレス 必須

お問い合わせ内容 必須