2018.09.11

飛行機に乗っていろいろ思うこと

佐藤大輔

なんとなくですが、私は飛行機が移動が苦手です。

移動中はほとんど寝てるんですが、寝心地が悪いんでしょうね・・・って多分気持ちの問題かもしれませんが。

想像以上に移動って疲れます。ただ、乗ってるだけなんですけどね。

移動中寝てた分、この時間目が冴えてます。やることやろうと思って、

その前にブログを更新してるわけです。

それにしても飛行機ってすごいですよね。

あんなでっかい機体が空を飛んじゃうわけですから。

飛行機が無かった時代に生きていたら、空を飛ぶなんてこと想像すらしなかっただろうなぁ〜

今不可能なことでも次世代には当たり前になってることってあると思うんだけど、

そういう現在不可能なことに挑戦できるような男でありたいと思います。

ただ、想像すら出来ないってことは不可能なことに挑戦することなんて到底無理ですよね。

常日頃から頭の中を柔らかくしてイマジネーションを駆使していかないとですね。

そんなことあるかな〜?って、我々物流業者としては『どこでもドア』を考えます。

普通に聞いたら馬鹿げてますが、いつかそれが当たり前の時代がきたら、

新鮮なものをすぐにお届けできるわけです。これこそ最高のサービスです。

それが本当にできたら、飛行機要らなくなっちゃいますね!

佐藤大輔社長が考える
人材育成とこれからの物流とは?

最初に運送、物流に就いたのは18歳でした。父の運送会社でアルバイトとしてトラックに乗って物を運ぶ作業でした。18歳でトラック?と今なら思うかも知れませんが、当時は普通免許でトラックに乗れたんです。思い返すと、仕事は大変ではなく楽しいものでした。荷物を持ってお客さんの所に行くと…続きをみる

万が一お客様の要望に寄り添えない、お客様ご自身でやった方がいい、依頼することでお客様に無理が出てしまう…お客様にメリットが出ないそんな場合は、正直にオーダーメイド物流が適合しないことをお伝えします。まずはお問い合わせより、いつでもお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム
contact

お名前 必須

メールアドレス 必須

お問い合わせ内容 必須