2018.09.11

誰よりも働くということは?

佐藤大輔

社長たるもの、誰よりも仕事のことを一番に考えて時間を費やさないとですね。

1日12時間仕事するとして、1ヶ月25日稼働で月間300時間、年間で3,600時間。

大好きな仕事であればこれが1日15時間、1ヶ月30日となる。つまりは月間450時間、年間で5,400時間。

これくらいやったらダントツ一番のような気がします。いかがでしょうか?

この話しだけを聞いたらただの仕事バカのようですが、仕事バカで結構だって思います。使命感をもって仕事してるわけですから!

そういうことを含めて考えても朝早く起きて仕事に取りかかるのは大事なことです。

早起きしなきゃ!

皆さんはどれくらい働いてますか?

佐藤大輔社長が考える
人材育成とこれからの物流とは?

最初に運送、物流に就いたのは18歳でした。父の運送会社でアルバイトとしてトラックに乗って物を運ぶ作業でした。18歳でトラック?と今なら思うかも知れませんが、当時は普通免許でトラックに乗れたんです。思い返すと、仕事は大変ではなく楽しいものでした。荷物を持ってお客さんの所に行くと…続きをみる

万が一お客様の要望に寄り添えない、お客様ご自身でやった方がいい、依頼することでお客様に無理が出てしまう…お客様にメリットが出ないそんな場合は、正直にオーダーメイド物流が適合しないことをお伝えします。まずはお問い合わせより、いつでもお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム
contact

お名前 必須

メールアドレス 必須

お問い合わせ内容 必須