2018.09.11

千里の道もまず、一歩から 物流代行社長ブログ

佐藤大輔

どうしても結果を急ぐあまり、日々の体重微減になんだか達成感が全くないんです。

おそらく挫折する人のほとんどが、やってもやっても結果が出ないからなんでしょう!

1日10回の腹筋でも10年続けたら、それはすごい回数の腹筋をしたことになります。(数は数えられないのでやめときます)

それを1日でやろうとするから無理があるわけです。

・・・ってわかっていながら、結果を焦るのは私の悪いところです。

これは仕事においても当てはまることです。

ましてや教育というのは必ずしも前進するものではなく、後退や停滞を繰り返しながら本当に少しずつ進んでいくものだと思います。

ところがある日突然、『気付き』があると一気にダッシュしちゃうこともあるんですよね。

せっかくダッシュしてもまた壁が現れたりして、ぶつかることもしばしば。

この壁を乗り越えると目標達成に近づくんですよね。

私のウェイトコントロールは果たしてどうなることでしょうか。

私の千里の道も数歩だけ前によろけただけです。しっかりとした足取りで目標達成させたいと思います。

佐藤大輔社長が考える
人材育成とこれからの物流とは?

最初に運送、物流に就いたのは18歳でした。父の運送会社でアルバイトとしてトラックに乗って物を運ぶ作業でした。18歳でトラック?と今なら思うかも知れませんが、当時は普通免許でトラックに乗れたんです。思い返すと、仕事は大変ではなく楽しいものでした。荷物を持ってお客さんの所に行くと…続きをみる

万が一お客様の要望に寄り添えない、お客様ご自身でやった方がいい、依頼することでお客様に無理が出てしまう…お客様にメリットが出ないそんな場合は、正直にオーダーメイド物流が適合しないことをお伝えします。まずはお問い合わせより、いつでもお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム
contact

お名前 必須

メールアドレス 必須

お問い合わせ内容 必須