物流代行の有限会社ゼストです。

物流代行の有限会社ゼストは、福島・埼玉を拠点にしています。お客様に寄り添いオーダーメイド物流のご用命は有限会社ゼストまで

物流代行

お問合せは下部のボタン↓よりお問い合わせください

物流代行で利益はでるの?
一緒に考えましょう!

出荷作業に追われていて本来やりたいことが出来ないでいる方、物流代行倉庫にアウトソーシングすると利益がでないんじゃないかと悩んでいる方

有限会社ゼストの
オーダーメイド物流は、
  • お客様の”やりたい”を実現
  • 小ロット対応
  • 細かの商品でもシステムやマニュアルに縛られない対応
  • お客様のご要望を親身に聞き、お客様に寄り添った対応
  • 受注の締め時間や、お盆正月などの出荷日の対応なども対応
がおすすめの物流代行

 お客様の大切な商品の保管から、受発注、ラッピング発送までフォロー、クレーム対応もお客様の一社員となり対応いたします。有限会社ゼストのオーダーメイド物流なら、「頼んでよかった」、「お送りしたお客様にも喜ばれる」というサービスを提供して参ります。 お客様の本来すべき事に専念していただき、更なる商品開発や販売促進をお願いします。そして、相互繁栄を築いて参りましょう。

相互繁栄していくポイントは?

物流代行で重要なのは・・・
それこそオーダーメイド物流の
有限会社ゼストへおまかせください。

当社は、商品一つ一つをお客様と話し合いながらの対応。システムやマニュアルに縛られない、有限会社ゼストのオーダーメイド物流は、どんな商品でも、どんな作業でも ”やれる”ことを一緒に考えましょう!

とはいっても、不安ですよね?

そして物流代行してよかったのか?

自分でやった方がいいのでは?

結論 どういう方がオーダーメイド物流に向いているのか?

特に、今まで一人でやってきた社長さんから当社のオーダーメイド物流代行は信頼をいただいております。

自分で倉庫付きの事務所を借りて移転し、人を雇うか?オーダーメイド物流に頼むかの見極めを一緒に考えましょう。

自社で行う場合は、人を雇い、物件を借りる。これは固定費になり、売上、出荷量に関係なく毎月かかってしまう経費です。

しかし、オーダーメイド物流は基本、出荷量や売り上げによって変わる変動費。経費も売り上げによって1個いくらと変動するのです。

だからおわかりでしょうか?商品単品の原価計算もしやすくなるのです。

また、人を雇うということは、社員教育、クレームの対応、給料のやりとり、突然の社員の休みにも対応しなければなりません。オーダーメイド物流なら、その点、心配しないで営業、仕入れ、遊びにいけるのです。出荷はまかせて、本業に没頭していただくことが可能です。

万が一

そんな場合は、正直にオーダーメイド物流が適合しないことをお伝えします。

さあ、一緒に考えましょう!!
お問合せは こちら

このボタン↓から電話がかけられます

お問合せは こちら

Copyright 2013 有限会社ゼスト. All Rights Reserved.


プライバシーポリシー