「情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、誰にでも親...

物流代行

お問合せは下部のボタン↓よりお問合せください

情けは人のためならず

「情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、誰にでも親切にしておいた方が良い」というのが本来の意味である。ところが、誤解釈で「情けをかけることは、結局はその人のためにならない(のですべきではない)」と思われてたりして、曖昧な使われ方をしていた方もいたかと思います。

商売を初めて、つくづく情けは人のためならずということを実感する毎日です。

今日、その言葉を聞いてあらためてことわざってすごいなぁ〜って感じました。

先人の教えは本当に重みがあります。

噛み締めれば噛み締めるほど、なるほど〜ってうなってしまいます。

私は『一期一会』という言葉が好きで、そのことを大事にしてます。

皆様にも好きな言葉とかってありますよね。

是非聞かせてほしいです。

教えてください。

«必ず『やる!』という強い気持ちが必要
情けは人のためならず
靴磨きしてますか?»

このボタン↓から電話がかけられます

お問合せは こちら

Copyright 2013 有限会社ゼスト. All Rights Reserved.


プライバシーポリシー